読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あみあみ紀行

吾輩はたろである。名前はまだ無い。次何を買うかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所であみあみしていた事だけは記憶している。

Master & Dynamic MH40 レビュー【前篇】

れびゅー へっどほん

先日注文したカスタムが楽しみすぎて落ち着かない生活を送っています

 

が、しかし

そんなこともすっかり忘れられる事態が起こりまして

あのヘッドホンを遂にGETできたからなんです

言わずと知れた名機

オーオタも認めるヘッドホンおしゃれ番長でございます

 

 

f:id:ultimaudio:20161001224119j:image

 

MASTER & DYNAMIC

Master & Dynamic MH40 BLACK/NAVY

 Master & Dynamic | High End Headphones & Sound Tools

 

 

今まで何度もe☆イヤホンのセールで激安販売されていましたが、毎度毎度出遅れてしまい、気づいた頃には完売状態…

定価46000円のものが20000円にでもなれば、そりゃもう当たり前(安すぎ こんな値段で売っていいのか)

しかし、そんなままじゃオタクの名が廃ると、今回ばかりは決死の覚悟で挑もうと思ったわけです

 

20時ちょうどに始まるシークレットセール、数分前からホームページに張り付き、定時は今か今かと待っておりました

そして約束の時

開始と同時にページをリロードし、特設ページへ直行

何度かアクセス過多による接続不良を起こしたものの、なんとかなんとか購入に至りました(感動)

 

この間1分30秒

ここまで急いて端末をいじったのは人生初かもしれません

開始7分の時点で在庫を確認したところ既に完売していましたので、次回以降を狙う方はそれくらいの覚悟で挑んでくださいませ

 

 

 

さてさて前置きもここらへんで中身の方へ

(書いていくうちにかなり長くなってしまったので今回は外観や付属品についてです 大事な音についてはしっかりと聴いてから後日追加として再掲します)

 

f:id:ultimaudio:20161001223844j:image

 

デデドンッ

 

さすがはM&D

パッケージも重厚で開封時のワクワクがとてつもない

外のスリーブを外せばフラップ付きの箱が

ぱかっとしたならMH40さんがこんにちは

 

この中箱、AK第2世代のそれと同じような素材、質感です(第3世代は知らない)

独特の匂いもまさにAKのパッケージ

わかる方にはわかります

 

 

f:id:ultimaudio:20161001224926j:image

f:id:ultimaudio:20161001225916j:image

f:id:ultimaudio:20161001225917j:image 

 

凄い!これは凄い!!!

試聴したことこそあれど、やっぱり自分のものって思うとはしゃぎますね

わたしは基本的に新しいものを買った時はまずあれこれ触りながら眺めるのですが、いやぁこれはいいですなぁ

かれこれ音も聴かずに30分ほどいじり倒してます

安っぽさがカケラもない仕上がりで、所有欲をこれでもかと満たしてくれます

カラーバリエーションが豊富な本商品ですが、一番欲しかったネイビーが手に入りこの上なくウハウハでございます

 

f:id:ultimaudio:20161002001224j:image

 

前に購入したDIGNISのポーチ

青も良い - あみあみ紀行

と併せて使えば結構かっこいいんじゃない?

大好きマンですが若干浮気しつつある…

 

 

f:id:ultimaudio:20161001230019j:image

f:id:ultimaudio:20161001230021j:image

f:id:ultimaudio:20161001230027j:image 

f:id:ultimaudio:20161001230215j:image

f:id:ultimaudio:20161001230227j:image

 

留め具ひとつひとつにまでM&Dを刻印するほどのこだわり具合

隅々までセンスを感じさせるデザインで、わたしのお気に入りはハウジングのメッシュ部分

エロい

これはエロい

この写真だけでご飯3杯はイケるかっこよさ
惚れ惚れします

 

 

長さ調節は12mmの範囲

目盛りがついてはいますが、カチカチとスライドするタイプではなくヌルヌルと自由に設定可(伝われ)

 

f:id:ultimaudio:20161001231035j:image

f:id:ultimaudio:20161001231029j:image

 

と、言われてもピンとこないかもしれませんが、調節幅はかなり狭めです
大体のヘッドホンと比べても融通が利かない方だと思うので、ここに関しては要試着ですね

 

側圧はちょうどいい具合

痛いのはもってのほかですが、緩くもない

金属パーツをあちらこちらに多用していて重量感はあれども、装着してうつむいた状態でもずり落ちないくらい

ヘッドバンドにはクッションらしいクッションもないのに、なぜか頭頂部が痛くならない

なんでだろう

よくわからない(思考放棄)

 

 

イヤーパッドはふかふかでぴったりと吸い付きも良好
オーバーイヤータイプでしっかりと包み込んでくれます

前述の絶妙な側圧と相まって保持力抜群です

 

f:id:ultimaudio:20161001232115j:image

  

厚みは20mmほどで結構深め

耳が立っているわたしとしてはオンイヤーってだけで候補から外れ、イヤーパッドも厚手じゃないと内側で耳が当たって痛いのですが、こちらは苦もなく使えて個人評価かなり高めです

 

f:id:ultimaudio:20161002034541j:image

 

そしてパッドは磁石で固定されているだけで着脱式です

別売のパッドを着けかえられるので、劣化しても取り替えが効くのはこれまた◎

パッドを外せば、本社の立地が刻印されたプレートが付いているのが粋

本当に隅から隅までかっこいい

 

 

先ほどの画像からもおわかりでしょうが、こちらは折りたたみ式ではなくハウジングをくるっと回すタイプ

 

f:id:ultimaudio:20161002164400j:image

f:id:ultimaudio:20161002164406j:image

 

向かって右がR、左がLです

回転角は90°(正方向)+10°(逆方向)くらい

平らにして収納する感じですね

この回転方向はおそらく首にかけたときにパッドが鎖骨側にくるようにっていう設計なんじゃないかと個人的にはそう解釈しております

 

 

ケーブルは着脱式を採用
ジャックが左右にそれぞれあります

 

 f:id:ultimaudio:20161001234957j:image

 

わたしは利き手にケーブルが当たるのが嫌なので決まって左出しですが選べるのはありがたいですね

せっかくの着脱式なのにジャックが1つとかいうもったいないものもありますから…

 

 

そしてある意味メダマとなるであろうミュート機能

ハウジングに付いているボタンを押し込むことでミュート(消音)され、外音を聞けるように

 

f:id:ultimaudio:20161001235652j:image

(停止されるわけではなく、ヘッドホンから音が鳴らないというだけ。ミュート中でもDAPでは音楽が流れ続けます)

 

基本的にはポータブルヘッドホンという位置付けですから、レジで支払う時や交通量の多いところを歩くとき等々、ヘッドホンを外すのが面倒でもポチッとすりゃ済むもんですから便利便利

オープン型ですので音楽さえ消せば外音は聞こえるので結構役立ちそう

 

 

 

付属品はこんな感じ 

 

f:id:ultimaudio:20161001230302j:image

 

・ケーブル-リモコン有り(1.25m)

・ケーブル-リモコン無し(2.00m)

・6.3mm変換プラグ

・ケーブルケース

・ヘッドホンキャリーケース

 

 

先ほど刻印がどうとか言いましたが、これが各プラグにまで彫られている始末

 

f:id:ultimaudio:20161001230522j:image

f:id:ultimaudio:20161001230524j:image

 

鼻血噴いて卒倒するレベル

本当にこだわりようが凄い

 

 

f:id:ultimaudio:20161001234722j:image

 

ケーブルは布巻きスリーブ仕上げですが、しっかりとした作りなのでほつれや毛羽立ちの心配はなさそう

リモコンケーブルの方はリモコンとマイクが別々に取り付けられていて、マイクはちょうど口元に合うような位置に取り付けられてています

 

 

 

f:id:ultimaudio:20161001230857j:image

 

キャリーケースは布製、口は磁石で留める方式 

小さなポケットがあるので外したケーブルはここへってことかな

 

 

f:id:ultimaudio:20161001233703j:image

 

ケーブルケース

こちらももちろんロゴ入り

革製のラウンドケースで、直径80mm高さ50mmとかなり大きめ

 

f:id:ultimaudio:20161001233826j:image

 

フォロワーさんが買っているのを見て、これをぜひともイヤホンケースとして使いたいと思っていたのですがやっぱりいい感じです

相当厚めなのでカスタムでも難なく入ります

 

 

 

いやしかしですね

かなりいい買い物をしたものです

買ってみてから考えれば、本来のお値段でも大満足なものにも関わらず半額以下で手に入ったもんですからそりゃもう大興奮です

 

休日を使ってゆっくりじっくり聴き込んで音のレビューもかきかきしようかと思います

今夜は夜更かしです

 

後編へ続く

Master & Dynamic MH40 レビュー【後篇】 - あみあみ紀行

 

 

 

【以下愚痴】

付属の取り扱い説明書にちょっと辛いものが書かれていたので

 

f:id:ultimaudio:20161002233013j:image

 

友達のと繋げてシェアしよう!

とのことですが

これはどう考えてもリア充向け

やめません?そういうの