あみあみ紀行

低音を増やすことしか考えていないポタオデ趣味のたろがケーブルを自作したりイヤホンを買ったりするゆったりとした旅のお話

だいぶいい感じ

前回記事で24芯リケを組むとか大口叩いていましたが、作り始めて早々に盛大にミスってしまい一気に意欲が失せてしまいました
いつ再開できることやら

それはともかく
せっかくの機会なので満足のいくリケーブルをと思って頑張って組みました
いつぞやにオールシルバーとかいうタイトルで似たような見た目のケーブルを作った覚えがありますが
はっきり言って比べ物にならないです
まあなににしろ成長してはいるのでなんとかモチベーションを保てている感じです


f:id:ultimaudio:20170522182620j:plain

LR識別用の帯が入った金属シェルのコネクタとかありますけどそこまで好きではないので…
溝あり2pinなら目印がなくても左右がわかるもんですから、無地のものを採用

f:id:ultimaudio:20170522184137j:plainf:id:ultimaudio:20170522184147j:plain

撚りの精度は気になる箇所がないわけでもないのですが、これ以上となると労力の浪費にしかならないのでそこは程よい妥協で
恐らく見た目と取り回しに関してはここいらが終着点かなとは思います

毎度のことながら、音質は放置です
イヤホンならいざ知らず、ケーブルのチューニングとか面倒極まりないのでやる気一切ないです
手持ちのはんだの中でちょっと気に入ったものでつなげてるってだけで、その他は何も考えずにただ綺麗に作ろうってだけで

f:id:ultimaudio:20170522185222j:plainf:id:ultimaudio:20170522184655j:plain

光にあてたときにキラキラするのがとてもいい
これでこそ銀メッキ線と言いますか
やっぱり透明チューブですよね

そのうちまたやる気が出れば同様の構成でMMCXバージョンを組んで2つ並べてみたいなとか思ってます

と言ってから2日、早速完成しましたのでこちらにもリンクを

ultimaudio.hatenablog.com