あみあみ紀行

吾輩はたろである。名前はまだ無い。次何を買うかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所であみあみしていた事だけは記憶している。

Atomic Floyd SuperDarts / VORZÜGE VorzAMP duo レビュー

あろは〜

またひとつ、頭の悪いイヤホンが追加だぜぇ

これに乗じてポタアンも紹介だぜぇ

2回に分けるのが面倒だからまとめちゃうぜぇ

ワイルd(以下略)

 

 

 

はいまずイヤホン

 

 f:id:ultimaudio:20161108144938j:image

Atomic Floyd

SuperDarts

Atomic Floyd - The New State of Sound

 

 

もう細かいレビューとかいいでしょう

 

 

言わずと知れたドンシャリの首領

 

f:id:ultimaudio:20161108144956j:image

箱に書かれた周波数特性も、誰がどう見てもただのドンシャリ

音質の可否以前に、嫌いな人にはとことん嫌われる、我が道を往く荒くれ者

ブラインドテストでわたしが唯一見抜ける(聴き抜ける?)であろう奴です

 

 

一応大まかな感想だけでも

 

高域  ♫ ♫ ♫ ♫

中域  ♫ ♫ ♪

低域  ♫ ♫ ♫ ♫ ♫

 

まあこんな感じ

別に中域が悪いってんじゃなくて、上下が半端ないせいで隅に追いやられてるような

特に低域はヤバい

笑う

低音ヘッドホンの象徴、beatsですら赤子

いやマジで

これ凄いよ

ドンシャリといえど、ドンの強いこと

低音どころか超低音まで出てるイメージ

いや、出てるはず

ズンズンドンドンっていう歯切れのいい低音に加えて、怖気がするような、空気を芯から震わせるような超低音(わかれ)

最高です

 

まさか聴いたことない人なんていないとは思うけど、もしいたら絶対聴け

買う買わないは別にしても凄さは分かってもらえるから

でも買おうな

 

 

使い勝手は……て感じ

まずリモコン

というかこのリモコンがマイナスポイントの全て

 

f:id:ultimaudio:20161108145038j:image

 

要らん

 

このせいでL側だけ重量感があって違和感すごい

リモコンまで凝って金属製にしたせいで本当に重い

左耳が妙に下に引っ張られてる感じがする(気のせいではない)

miniDartsとか旧HiDefDrumとかは分岐部にマイクとリモコンが搭載されてたので、左右バランスもいいし見た目も損なわないしで

どう考えてもそっちの方が良かった

 

 

 

因みに昔持ってたんですけど友人に売っちゃったんですよ

 

f:id:ultimaudio:20161108131804j:image

まだ100IIも無印で、ALOのロゴがハゲきってないときのこと

この頃も赤で揃えようとしてた

 

でも‼︎

 

やっぱ欲しかったから新品で買い戻しました
それくらい大好きです
因みに某専門店では32kですが密林でしたら10kも安いので超おすすめです
2万なら買いでしょう

 

リモコンがどうこう愚痴りましたけど、独特の音には敵いません
四の五の言わず買いましょう

 

 

 

 

 

あともうひとつポタアン

 

f:id:ultimaudio:20161108145106j:image 

VORZÜGE

VorzAMP duo

Vorzuge – Vorzüge™ is a boutique company creating high end Headphone Amplifiers! Quantensprung durch Innovation!

 

DAPと合わせたときの滑り止めとしてゴム足つけてます(付属品ではない)

 

VORZÜGEのアンプたちは揃って良い音です

いい音なんですが、やっぱりduo一択

pure系統は優等生すぎるというか無難というか…

duoほどの中毒性がないんですよね

クセこそあれど一度ハマれば即堕ち、duo推しです

 

 

お修理に出してたのがようやく帰ってきたので

国内販売はなくなってるみたいなんですけど、本国サイトからならまだまだ買えちゃいますので是非に

 

さっき見たら11/25までセールとかで

‼︎15%OFF‼︎

全商品が対象みたいです

買え

 

 

こちらも言わずと知れた名機…のはず

一言で表すと

 

なんじゃこれすっごぉやっべぇwww

 

一言じゃなかったですね

でもまあそこそこ的を射ている表現かと

 

抽象的にもほどがあるじゃねぇか

 

ですって?

いやまさにそれです

 

なんかこう「高域が綺麗」とか「空気感が生々しい」とかそういうよくある表現に当てはめにくくて、でも全体的に凄いのは確かでそしてハマる、つまり

やめられないとまらないカルビーかっぱえびせん

 

ってなわけ

 

申し訳ないです

レビューブログのはずが全然良さを説明できなくて

 でもこれ聴いた方は結構頷いてくれます

 

「どう言えばいいか分からんが凄いのは凄い」by知り合い

 

 新アニメが神すぎてなんて表現したらいいか困った挙句口からかろうじて出たのが「良い…」っていうあの感じです

オタクならわかってくれるはず

まあ強いていうなら元気はつらつドンシャリマンなんですけど、このduoの良さは聴いていただかないと分からない

そして聴きさえすればわかるはず

 

 

音は本当に満点なんですけど、難点を挙げるとすれば、ゲインと電源ランプでしょうか

 

ゲイン、かぁーなり高めです

ほんのちょっと回すだけでデカい音出ます

ここはもうちょっと絞ってほしかったところ 

普段音量低めで聴いてるわたしにはちょいとキツいので、DAPのイコライザの方で全域を低めにしてラインアウトでつないでます

 

あと、電源ランプ

これ完全に懐中電灯

 

f:id:ultimaudio:20161108155505j:image

f:id:ultimaudio:20161108155509j:image

 

防災アンプかよ…

 

直視したら目が潰れるレベルです

LEDおそロシア

ユーザーのこと考えてなさすぎ

夜道で使うとどこからどう見ても不審者

 

 

まあ蓋開けられるおかげで対処しましたが

 

f:id:ultimaudio:20161108155455j:image

暖かい…

白熱灯のあのオレンジ感…

落ち着く…(紙挟んだ)

 

 

 

 

お次、サイズ感はこんなの

 

f:id:ultimaudio:20161108145837j:image

f:id:ultimaudio:20161108145841j:image

特に極端なわけでもなく、許容範囲でしょう

見た目もthe☆ポタアンみたいな六角レンチでとめる毎度なデザイン

 

そして

duoのいちばんのミソはここ

 

f:id:ultimaudio:20161108150328p:image

 

低域と高域のブーストをそれぞれ切り替えられる

duoのネーミングは恐らくこれから

 

しかしまあこのスイッチがまた楽しい

切り替えの差が結構大きくて、聴いてすぐわかります

しかもそれぞれON/OFFにすることで4通りの音に変化しますので

かなり遊べます

 

 

 

で、今回SuperDartsを購入したのもこいつと合わせたかったから

 

f:id:ultimaudio:20161108151935j:image

音源がハイレゾになってます ちょっとした進歩

 

これでバスブーストをかけて低音曲を流したらそれはそれはもう

笑い転げます

スパダツ単体でも破壊力すごいってのにもう

 

脳が…震える…!!!(物理的に)

 

いや、わりとマジで

冗談抜きで

 

買って試せと言えるほどいい組み合わせでもないのでそこは自己責任で…

一度は聴いていただきたいモンスターの出来上がり

 

 

 

お会いする機会があればぜひ