読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あみあみ紀行

吾輩はたろである。名前はまだ無い。次何を買うかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所であみあみしていた事だけは記憶している。

月刊Supreme Jazz 創刊号

ここ最近なにかと買い込んでるのですが、そろそろひと段落できる環境が揃いつつあるので今度は音源もと思いまして

 

以前フォロワーさんにハイレゾクラシックを聴かせていただいたときに本当に鳥肌が立ったもので、やっぱりハイレゾ買わないとなと思いながらも結局まともに手出しせずに今に至ります
(ちなみに現時点で70曲ほどしか手持ちがありません)

 

とは言ってもわたくし自身クラシックなんてカケラもわかりませんので、大好きなジャズをハイレゾで満たしていこうかと
好きなアーティストから埋めていきたいところなんですが、なんせ既にリッピングしていますので、せっかくなので新しいところを攻めていくことに

 

そこで、手軽に楽しめそうだと思って

Supreme Jazz

に手を出すことにしたんですよ
ピアノ、トランペットからヴォーカルまで、いろんなジャンルの代表作をアーティストごとに集めてくれたありがたい、非常にありがたいアルバムシリーズです
1枚当りの収録数は7曲から24曲までと差はあれどお値段は2000円均一

これがまたとんでもなく安い

しかも20枚全部揃えれば合計300曲超ですよ
4万円で300曲って夢みたいじゃないですか(夢じゃない)

 

もちろん、全種揃えることが最終目標です

安いとは言え全部買うともなればそれなりのお値段ですし、一気に買っても結局聴かない曲が出てきたりと勿体無いことになりそうなので、ひと月に1枚くらいのペースで集められたらなぁなんて

ちょっとずつ増えていくのも楽しみがあって良さそうじゃないですか?

ディアゴスティーニ 月刊Supreme Jazz、始動

 

 

 

はい
ということで
記念すべき1枚目、もとい創刊号はGerry Mulliganに決定

 

f:id:ultimaudio:20161026211619j:image


サックスっていかにもジャズって感じじゃないですか

そこが大好きなんですよ
めっちゃかっこいいし

 

まだエージングは不十分ではありますが、買ったばかりのYSM-03/R OFC

ジャズやフォークが大好きなわたしにとってはこの空気感がたまりません٩( ᐛ )و

近いうちにこちらの音質れびゅーも載せますねぃ