読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あみあみ紀行

吾輩はたろである。名前はまだ無い。次何を買うかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所であみあみしていた事だけは記憶している。

トリコロール

じさく(まじめ) れびゅー りけーぶる

f:id:ultimaudio:20160928214814j:image

 

まずはじめにみなさまに謝らなければならないことがあります

調子に乗ったタイトルをつけましたが、今回のケーブルはどっからどう見ても床屋のくるくるでございました

 

f:id:ultimaudio:20160928214827j:image

 

謹んでお詫び申し上げます

 

 

 

先日発売されたNobunaga lab'sの新パーツを使ってみた次第です

 

・MMCXキット

・2.5mmプラグ

 

この2つ

特にこのコネクタが優秀なもので

 

f:id:ultimaudio:20160928214834j:image

 

とにかくかっこいい

 

某O社のコネクタも使いまくってはいますが左右識別用の帯がシェル表面にプリントされているため、使い込むとだんだんハゲてくるんですよね…

その点こちらは彫られた溝を着色するという

非常にありがたい

しかもマットな仕上がりなので傷も目立ちそうになく信長様様です

 

それに、一番のポイントはやっぱりスプリッターでしょうか

 

f:id:ultimaudio:20160928215253j:image

 

イヤホンケーブルでちゃんとした2穴-1穴の、スプリッターらしいスプリッターを使用したのは初めてです

今まで適当なもので代用してきましたがこれは嬉しい

もはや市販ケーブル級

 

ただひとつ難点(疑問点?)を挙げるとするならば、スプリッターまでついてくるのにスライダーがないのは如何にということ

Nobunaga lab'sが別売しているプラスチック製のMMCXキットにはスライダーまでついてるんですけどね…

少々惜しい

まあ今回は買い込んでおいたスライダーを使いましたができればこれも付属してほしかったところです

 

f:id:ultimaudio:20160928220121j:image

 

そして今後購入される方には注意点がひとつ

こちらは分岐以後の2つの方の穴がかなり狭いです

3芯×2の計6芯で、3芯部分にツイストにチューブをかけた状態でキツキツでした

8芯で編み込むとなれば無理ゲーっぽいのでそこだけ

 

とは言ってもこれだけいい質でスプリッターまでついて1400円は安いですね

ぜひお使いください

 

f:id:ultimaudio:20160928220255j:image

 

あとプラグの方も

こちらもマットで統一感があって◎

デザインも以前のものよりも好きです

 

コネクタキットに対する期待感がとんでもなかったため盲点でしたが、これ、いいですね

挿したときのカチッというロックもしっかりしていて(他のだとゆるゆるのもあるんですよね)

お値段も1300円とお安め

 

 

今後の自作で愛用することになりそうです