あみあみ紀行

吾輩はたろである。名前はまだ無い。次何を買うかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所であみあみしていた事だけは記憶している。

茶楽音人 Co-Donguri 雫 レビュー

これまた卑怯な手に出てくれたもので

買って4日のイヤホンの限定色が出るだなんてひどいひどすぎる

 

 

イヤホンの神がいるとすれば祟られているとしか思えないレベル

 

と、いうことで

買いましたのはご存知こちら

 

f:id:ultimaudio:20160907195532j:image

 

茶楽音人

Co-Donguri 雫 e☆イヤホン限定モデル

茶楽音人-さらうんど- 確かな音作りで届ける「音の薫り」

 

 

事前情報として画像は色々と見ましたが、最初の感想は
遂にどんぐりがどんぐりになったか…
でした

 

なんかもう本当にただのどんぐりになっちゃいましたね(褒めてる)

 

 

f:id:ultimaudio:20160907195744j:image

 

f:id:ultimaudio:20160907195752j:image

(青のどんぐりちゃんも使ってあげるから拗ねないでね) 

 

 

全然どんぐり色じゃなかったものを限定版でどんぐりに寄せてくる謎のスタンス

よくわからない

 

 

さてまあ肝心の音についてですが、一言で表すとさっぱり

爽やかぁな音を出してくれます

最近はBAばかり聴いていてDはご無沙汰って状態だったのですが、あまりDだという感じがしないです

 

イメージとしてはBA寄りのDですね

 

フォーカスは中高域に当たっていて低域は強くなく、これぞダイナミックというようなボンボンズンズンではなく控えめ

重低音推しの一般層から見れば(聴けば?)ウケは良くない気がする

 

まあさっぱりの原因は主にここでしょうな

 

 

 

で、音とは別に個人的に推していきたいのはケーブルなんですよね

 

f:id:ultimaudio:20160907201633j:image

 

試聴した方にはわかってもらえるでしょうが、この質感というか独特な感じが良い

取り回しも最高

本体根元で切ってコネクタ付けてリケーブルとして使いたいくらい

 

なんていうか…こう…あるだろ!

 

オタク特有の語彙力不足です

実機で確かめてくださいませ